« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

2018年5月

生徒さん作品紹介(5/26小倉教室)

5/26 小倉教室

今日もたくさんの作品が完成しました。
では、ご紹介します。

◆ K林さんの2作品175k
トートバッグです。
モチーフは、本を見られて、何重にも重なったところを苦労されていたようです。
両面のデザインが違うので、両面撮影しました。
持ち手は、しっかりした芯を入れていますので、型崩れがありません。

2作品目は、小物入れです。176k
これは、ずいぶん前に完成したのですが、今日作品をお持ちいただきました。
本を見られて、作られていましたが、作り直しをされたようです。
でも、完成されて良かったです。
現在は、口金バッグ(ドクターバッグ)に取り掛かっております。

◆M田さんの作品177m
先月から始めたM田さん。
早く初級を習得したいと、頑張られています。
という事で、初級の通帳入れが出来ました。
現在は、次のタペストリーに取り掛かっております。


◆O村さんの作品178o
口金バッグ(ドクターバッグ)が完成しました。
いろんなアクシデントがありましたが、完成しました。
早速、帰りはお財布を入れて持っていました。
次は、タックバッグに取り掛かっております。


今日から始められたK村さん。
がんばっておられました。

| | トラックバック (0)

生徒さん作品紹介(5/22小倉教室)

5月22日生徒さんの作品ご紹介。
今日は盛りだくさん!
お付き合いください。

<O嶋さんの作品が3点>

①ワンショルダーバッグ169o

中央のボタンは、流木のような感じのボタンでした。
ボタンは、その他にもいろんな形があって見せてくれました。
ステキな作品になりそうですよ~


②ワイヤーバッグ171o

サイズを少し大きくして出来上がりました。
もう一つ作られるようです。
ワイヤーバッグは、見た目以上に簡単なので、良いですよね。


③ショルダーバッグ170o

こちらは、何かを見られて作ったのかな~
持ち手は、色々方法があるので、次回作られる時に教えますよ~



<N村さんのお薬手帳>
お薬手帳でなく、母子手帳入れです。172n
みなさんは、お薬手帳を作られていましたが、N村さんのはサイズを少し変更して母子手帳にかわりました。
アクシデントもありましたが、完成して良かったです。
娘さんへのプレゼントです。


<T浦さんのワイヤーバッグ>173t

プレゼント作品です。
こちらも良いですね~
ファスナーのお尻部分は、モチーフの色に合わせて、くるみでかわいく仕上がりました。
次は、ショルダーバッグを作られるようです。



<S野さんのめがねケース>174s

お母さまのお誕生日プレゼントにされるそうです。
刺しゅうの部分が、いい感じに仕上がってますね。
ファスナーも見えませんが、かわいく仕上がってます。

| | トラックバック (0)

かばん講座・5月生(2018)

5/19 かばん講座

前日から体調不良。
発熱はなかったので、ホッとしたけど、きつかったですね。
講座は、先月注意されたこともあって、私は引き気味。

内容は、先月の続きで、2WAYショルダーバッグ。Diary397
アイレットを打ち付けて、完成しました。
ショルダーバッグは、使い心地良さそうですが、途中にあるアイレットは要らなそう!
とりあえず、使ってみます。

そして、次作品。
帆布のトートバッグ。
サイズが大きいかと思ったら、ちょっとこじんまり・・・
でも、中が複雑で少々ちんぷんかんぷんになりながらも、なるほど~Diary398 と楽しかったです。
来月完成です。

そうそう!先月嫌な思いしたこと・・・
色々ありました。
興味のある方、教室でお話しますよ~

| | トラックバック (0)

生徒さん作品紹介(5/9小倉教室)

今月は、たくさんの作品が完成しそうな予感・・・

5月9日小倉教室

O田さんの作品です。168o

プイリバッグが出来ました。
画像では確認できないと思いますが、大きなプルメリアの中心のビーズは、キャンディビーズとパールビーズの組合せで、とってもかわいく出来ていました。
あともう一つ作られているので、それも楽しみです。

| | トラックバック (0)

5月のハワイアンキルト(2018)

大変遅くなりました。
5月のハワイアンキルト教室です。

◆5/9
北九州パレス
1階第1会議室
①13:00~15:00
②15:00~17:00

◆5/16
八幡教室
2階右側
20:00~22:00

◆5/22
北九州パレス
2階第3会議室
18:00~21:00(内二時間)

◆5/26
北九州パレス
2階和室
13:00~15:00

| | トラックバック (0)

« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »