« 4月のハワイアンキルト(2019) | トップページ | スイートポーチ(見本) »

DeAGOSTINI デアゴスティーニ3号・4号

DeAGOSTINI デアゴスティーニのハワイアンキルト、なかなか手が伸びない状態にはまっております。
そんな中、6号7号の発送しましたの連絡があり、あわてて3号・4号のピースワークを作りました。
溜まっております💦


ん~
ピースワークして、手が痛かったな~💢Photo_1
ハワイアンキルトもパッチワーク(ピースワーク)も適さない布の種類があります。
ご自分で購入する方は、必ず聞いてくださいね。
使えない布がありますのでご注意を!

それから、中央の花柄ですが、、、
暖色系には「ハイビスカス」
寒色系には「アンスリウム」
と、書いてありますが、私の送られた分には、両方ともアンスリウムしか取れなかったので、どちらもアンスリウムになりました。
まぁ、こんな事もあると思います。
取れるところで取ったらいいと思いますよ~

さて、まだ3号4号でしないといけないアンスリウムのパターンと5号のポーチ(アップリケ)が残っています。
頑張って作らないと!



ステンドグラスタペストリーのオーダーも進んでいます。3_1
仕上げを考えながら作っていますので、もう少し待ってくださいね。


|

« 4月のハワイアンキルト(2019) | トップページ | スイートポーチ(見本) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 4月のハワイアンキルト(2019) | トップページ | スイートポーチ(見本) »