« 2023年5月 | トップページ | 2023年7月 »

2023年6月

母の転院(私事)

28日、母が無事に転院しました

でもね~
課題は山積み

病院は、北九州〇〇〇病院です
医師・看護師・理学療法士・管理栄養士・相談員と勢ぞろいでのケアカンファレスンス
医師の説目によると
ん~長くなりそうなので、簡単に言うと、、、
3か月の入院 その後は胃ろうをして施設へ
というのが、基本姿勢でした
今後の課題は、
胃ろうを希望するかしないか
胃ろうではなく、経管経鼻であれば、限られた特別養護老人ホームへ行くことになること
または、病院と併設された有料老人ホームへ行くことになる
とりあえず、今後のリハビリでどうなるか?ですね

説明が終わり、食事をしに東イオンへ行き、その後揃っていない保険証を施設へ取りに行って話をしていると、〇〇〇病院から電話
手足が活発に動いているので、ミトンをしてもいいでしょうか?と。
直ぐに母の元へ駆け付けました。
何があったのでしょう?少し良さそうな、、、

そうそう!
大事なこと
前 病院で、コロナ感染後首回りが赤くて、何の副作用だろう?と思うぐらい赤かったのです
1週間経過しても、治る様子は無し
今週、面会に行ったとき、看護師さんがいらっしゃったので聞いてみると
見た感じ水虫菌のような感じで、皮膚科の先生に診てもらうようにしていますと
1週間も経ってるのにな~と思ったけど、転院先で診てもらうのが良いかな~と思いぐっと我慢
転院先では、ダニ?のような、、、
来週月曜日に皮膚科の先生に診てもらいますと
どうなることやら、、、


| | コメント (0)

生徒さん作品紹介(6/27)小倉教室

6月27日(火)小倉教室

生徒さんの作品紹介です

◆トラベルポーチ

S野さんの作品です429s
かわいいパステルカラーでまとめられております
デザインは画面いっぱいに描かれ、大胆なデザインだけどちょうどいい感じに収まってますよね
刺しゅうも細かく施されていました



◆ワイヤーポーチ

F村さんの作品です430f
柄布を土台に両面とも柄布を生かしてモチーフもカラーが合っていますね
上部にあるレースの中にも、主張しすぎないカラーの組み合わせで、ビーズを施されていました

| | コメント (0)

生徒さん作品紹介(6/24)小倉教室

6月24日(土)小倉教室
生徒さんの作品紹介です

◆仕切りポーチ
428k
K村さんの作品です
きれいに仕上がりました
もう一つ作っているのですが、「こっちはもうやめた」と
ファスナー付けの時に、ちょっと縫い込んだりとほどくことが多かったのです
ホックだったら簡単だからと説得
ほぼ完成に近づきました
来月は完成の予定です



| | コメント (0)

母と息子(私事)

母の事
6月19日に転院希望の話をして、
6月20日担当の方から、、、
「転院先の病院から、療養型から経過が良くなると、病院を再度転院になることを了承ください」と電話
6月21日担当の方から、、、
「ご希望の転院先の病院へ転院日が決まりました」と電話
という事で、6月28日に転院することになりました

今は毎日、3分の面会に行ってますが、変わらずです
たった3分の間に顔を拭いて、足にクリームを付けて、それだけであっという間です
転院先の病院は、面会は出来るかな~


息子の事

6月24日 Happy Birthday
24年生になりました
段ボール100のサイズに、大好きなウィンナーやナゲットやお菓子、その他簡単に出来る素をたくさん詰めて送りました
あまり好きではない、カップ麺を緩衝材代わりにして(笑)
チルドゆうパックだから送料高いですね~

| | コメント (0)

母と息子の話(私事)

母が院内感染して、隔離病棟にいる間、転院の話や胃ろうの話は、お預けだったので、その間父と胃ろうの話をもう一度していました
胃ろうをするたの検査で、CT検査や胃カメラ、、、
一番引っかかるのは、胃カメラ
母が80代の時に胃カメラ検査をしたことがあります。
その時、「もう二度とせん!」と言ってたこと鮮明に覚えています
結局、父と意見が合い胃ろうをしない方向に決まりました

17日に一般病棟へ移動する事を聞いていましたが、電話がない!
18日 居ても立っても居られない、、、
病院へ電話したら、
16日(金)PCR検査で(+)の反応
17日・18日(日)も微熱
という事で、19日(月)にPCR検査を再度するとの事

19日午前中、支払いで母が入所していた施設に向かい、今後のために施設の看護師さんとお話、、、ご意見を伺いました
無知なので、胃ろうが良いものなのか?悪いものなのか?
父と意見があったものの、やはり私には胃ろうをした方が良いのでは?とかすかに残っているのです
看護師さんと色々話をした結果、かすかに残っていた希望も断念せざるを得ませんでした
話を伺った後、入院先の病院へ電話を入れ、胃ろうの話をお断りして転院の話で進めました

その後は月曜日なので、父の食事作り
食事を作っていると、夕方病院から一般病棟へ移りましたと電話
3分の面会だけど、会いに行ってきました
救急搬送された時の状態になっていました _| ̄|○ ガッカリ 
目は開いているけど、左側を向いている状態
首周りには、赤い発心のような、、かゆいのかな~
会いに来たよ!、、わかっているのかな~
母の左目に少し涙が、、、
涙をぬぐって、また明日来るね~と帰ってきました
辛い・ツライ・つらい
今思うのは、胃ろうの話を進めなくて良かったです

18時過ぎ、息子から電話
「ししゃもを食べたいな~と思って、お店で見てるんだけど
子持ちシシャモ(オス)ってどっちなん?何なん?
ぷふっ!あるあるの話ですよね~
オスもフライパンで焼いたり、天ぷらにすると美味しいよ!というと、卵が美味しいのに~と
でも、買って食べてみようかな~と言っていました
うまく焼けたかな~

| | コメント (0)

生徒さん作品紹介(6/14)小倉教室

6月14日(水)小倉教室

◆クッション2点426s

Sさんの作品です
以前、完成前に撮影したのを紹介しましたが、今回は完成しました
お嬢様からのリクエストです
良いですね~
お嬢様がいらっしゃるとプレゼント出来るんですね。


◆トートバッグ427n

N尾さんの作品です
トートバッグは、ご自分の好きなサイズで作れます
縦長のトートバッグを作られました
さりげないカラーのモンステラ
こちらも良いですよね~
入り口には厚めの芯を付けているので、しっかりした出来上がりになります
んー正直、パッチワークだけの資格では、ここまでの指導は出来ませんでした
生徒さんの完成したバッグを見ると、かばん屋さんの勉強をして、今は良かったと思います

| | コメント (0)

まとめて(私事)

10月10日熊本へ
2週連続、息子の熊本へ
大きな家具を買うために息子のところへ
その日は、前週に買った冷蔵庫と洗濯機が来る日
しばらく待っていると、ピンポーン!
待望の冷蔵庫がきました
暑くなり始めてるから、冷蔵は大事ですよね~
早速、氷作りに麦茶を冷やしました
その後、家具を買いに熊本の街へ
熊本へ行って感じたこと
道が変!
左車線を走って交差点を過ぎるといきなり左オンリー(え~まっすぐいけない)
かなり車の多い道で、夜中でもないのに、赤点滅信号。(は?)
ま、主人がナビで私が運転なので、強行突破!
県外ナンバーって、図々しいかも、、、(笑)
色々買って、ある程度落ち着いた感じです

10月13日
母の事
胃ろうの話が流れて、コロナ感染。
踏んだり蹴ったりですが、病院紹介のお世話をしてくれる看護師から、胃ろうの手術が他の病院でも出来ないかをダメ元で電話をしますね。と
電話をいただきました
でも、その裏では、その看護師さんと主治医とで、当病院で胃ろうが出来ないかの検討
その後、主治医からすぐに「胃ろうが出来るかどうかを消火器の医師に相談したら、検査をしてみての判断」との事
こんなに努力していただけることがうれしいですね。
とりあえず、コロナ感染の17日まで隔離なので、それ以降に検査です

10月14日Diary547
今朝、いただき物(´∀`*)ウフフ
美味しいお酒!!!!!
飲みすぎに注意ですね(笑)←どんだけ飲むんかーい


そして、かわいいお茶菓子をいただいたのに、UPしていませんでした
ごめんなさいm(__)m
イベント前だったから3月かな~
Diary548 上品な甘さで毎日少しずついただきました
お酒も飲みますが、甘いものも大好きで、おはぎをいただきながら日本酒を飲める私です(笑)
そうなんです!当然ご飯を食べながらお酒も飲めます(笑)
肝臓が3分の2切除して無いからですかね~
いたわりながら飲むという戦略、、、HA!HA!HA!HA!HA!
いたわってないし、意味わからんし、、、
今は、持病と耳鳴りと慌ただしさと向き合って楽しまないと!
ですね。

| | コメント (0)

講座見本

秋に向けての講座

がま口を作る予定です
そこで、見本作り、、、
毎日がバタバタだからでしょうか、、、
型紙がうまくいかず、3回やり直ししました2023_1
そして、縫う時間も考えると、、、
ん~
以前、講座でしたとき、2時間の予定だったけど時間オーバー
そちらの講座では、続けても大丈夫だったので、そのまま完成するまで使わせていただきました
その失敗を元に、、、
使用する布を変更
縫い方も変更
口金に付ける作業も変更
とにかく何もかも変更
やっと完成しました!
これでいきます!


見本作りで口金に入れる寸前の物を捨てるにはもったいない、、、2023_2
ん?もしかしたら、角型だったらうまくいくかも?!
と、入れたらOK!
使えそうです
なんだか、撮影の仕方が悪かったみたい
ひょろ長いですね(笑)

| | コメント (0)

母の転院と他(私事)

母の療養型病院へ転院する予定で話を進めていましたが、転院先の病院を紹介してくださる方が、施設へ連絡してくださり、「施設は胃ろうだと受け入れ出来る」という事がわかり、胃ろうする手術を受けて施設へ戻る方向に話が進みました

しかし、胃ろうは90歳以上の手術はしないことになり、結局転院する方向に話が進みました

以前、転院する話があった時、3つの病院を紹介してくださいました
でも、その3つの病院は、嫌なイメージしかないのです
究極の選択です
ケアマネにまだマシな病院がないか聞いたら、一つ選択肢が増えてその病院を候補にしました
そして、今日その連絡をしようとしたら、病院から電話
「昨晩、高熱が出て念のため検査をしたら「陽性」
そう!コロナに感染
はぁ~もうかわいそうです
結局、17日まで面会禁止なので、転院の話も保留になりました

| | コメント (0)

熊本へ

6月3日・4日は、息子の熊本へ引越でした

1日・2日は、東京から博多へ研修で、2日の夜に我が家へ戻り、それから荷造り
でも、帰宅後息子はぼーっとして、荷造りをする気配なし
私は、何度も引っ越しをしていたので、ぼーっとしている息子に、これいる?いらん?と連呼
結局、私はお風呂も入れず日付が変わったので、私が手伝う事もやめてお風呂に入りました
こんなもんなんですかね~
手間のかかる息子です(笑)
息子は、荷造りに夜中3時ぐらいまでかかったそうです
そして、引っ越し業者さんは、8時半に来てあっという間に搬出
9時前には出発で、私たちも出発しました

という事で、とうとう行っちゃいました
少し寂しい感じです
寂しさを紛らすためには、仕事!ですね

| | コメント (0)

生徒さん作品紹介(6/2 西部障害福祉会館サークル)

6月2日西部障害福祉会館サークル
生徒さんの作品紹介です

◆ワイヤーペンケース422k

K子さんの作品です
色組みも優しい感じで、茶色も主張しすぎず、柄をいかしたモチーフで、素敵ですよね





◆仕切りポーチ424y

Y田さんの作品です
2点作られました

赤のデザインは両面同じデザインです
小柄と中柄と色組みも素敵ですね423y
グリーンとブルーの分が表と裏のデザインです
ファスナー引手部分の色も工夫されております
また、ファスナー尻はチューリップの包み方で施されていました





◆ポーチ
425s
S賀さんの作品です
あ! 裏側は格子のキルティングをきれいにされていたのに、裏側の撮影を忘れました
ごめんなさいm(__)mf
ファスナー引手のチューリップの中央には、ビーズがあり可愛く仕上がりました
なのに、見えませんね。
撮影が悪くてごめんなさい

 

| | コメント (0)

6月のハワイアンキルト教室(2023)

あれ?
6月1日に更新したつもりだったのに、出来てなかった~
ごめんなさいm(__)m


<サークル>

◆6月2日(金)
コムシティ5階
西部障害福祉会館・工芸室
①13:00~16:00


<教室>

◆6月14日(水)
北九州パレス
1階・第1会議室
①13:00~15:00(満席)
②15:00~17:00

◆6月24日(土)
北九州パレス
2階・第3会議室
①13:00~15:00(満席)
②15:00~17:00

◆6月27日(火)
北九州パレス
1階・第1会議室
①18:00~21:00(満席)

変更がある方、ご連絡ください

| | コメント (0)

« 2023年5月 | トップページ | 2023年7月 »