完売と残数のお知らせ

完売のお知らせ

ハワイアン柄 20100-10 マリエ2010010s
残っているカットクロスのみとなりました。
作成中途中の方、カットクロスも残り少なくなっています。
お早めにキープされてくださいね。


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
それから、最近仕入れたプルメリア柄のメリア-30ですが、20108_30
少量しか入荷していなかったので、残り0.8mになりました。
ご希望の方は、早めにご連絡ください。

| | トラックバック (0)

新柄入荷のお知らせ

2月に入荷出来なかった新柄が入りました。

20108-20 メリア 20108_20

ピンク・パープル系のプルメリアです。







20108-30 メリア 20108_30
レッド系のプルメリアです。
ただ、すごく明るい蛍光色のような赤です。







グリーン系のプルメリアです。
明るいので、きっと人気でしょうね。




ブルー系のプルメリアです。
教室では、ブルーが一番人気です。
どの柄も、ブルー系が一番になくなります。

| | トラックバック (0)

入荷のお知らせ②

次は・・・

パイナップル柄の3色です。

Blog2_2


20110_20 ハラカヒキ ピンク

20110_70 ハラカヒキ ブルー


商品名の文字をクリックすると、それぞれ詳細ページに移動します。

| | トラックバック (0)

入荷のお知らせ①

キャシーマムの布が入荷しましたのでお知らせです。
今回は、2種類あります。

まずは・・・
ハワイアンキルトパターン柄の3色です。
Blog1


20106_21 カラマ_ブルー系mix

商品名の文字をクリックすると、それぞれ詳細ページに移動します。

| | トラックバック (0)

むら染「マカイ」の入荷

お待たせしました。
むら染め「マカイ」を入荷しました。 650024s
昨年の価格改正の為、この「マカイは、1m¥1,600となります。

その他のむら染めは、まだ在庫がありますので、改正前の価格となります。
ただ、どれも在庫が少なくなっております。

| | トラックバック (0)

むら染「マカイ」価格改正

お知らせです。

実は、2016年10月より、むら染の価格改正がありました。
生徒さんへのご負担を軽くしてあげたい思いから、かなり仕入れておりましたが、人気の紺色「マカイ」は、完売となりました。
入荷次第、お知らせいたします。
650024s
入荷後、「マカイ」の価格は、1m1600円となります。
よろしくお願いいたします。

| | トラックバック (0)

再入荷のお知らせ③

再入荷のお知らせ③です。

20002 キルト・キルトです。
昨年、この2色をほんの少ししか入荷できませんでした。
今回、各5mですが、再入荷いたしました。20002np_s

20002-NP キルト・キルト(ピンク)

20002-NL キルト・キルト(ブルー)

それぞれの文字をクリックすると、画像説明ページに飛びます。

ご確認ください。
20002nl_s
 

| | トラックバック (0)

入荷のお知らせ②

入荷のお知らせ②です。

20099 ペナです。
昨年、110番のカラーしか入荷出来なかったのですが、今回追加しました。

2009920s

20099-20 (ピンク⇒イエローのグラデーション)

それぞれの文字をクリックすると、画像説明ページに飛びます。
ご確認ください。

2009970s






20099110s










| | トラックバック (0)

入荷のお知らせ①

入荷のお知らせ①です。

20103 マハロです。
各5m入荷。少量ですがご覧ください。

カラーは、教室で人気のカラーを仕入れましたよ。
白・ピンク・ブルーの3色です。

20103-10 マハロ(白)2010310s_2

20103-20 マハロ(ピンク)

20103-70 マハロ(ブルー)



文字をそれぞれクリックすると、画像説明ページに飛びます。
ご確認ください。
2010320s









2010370s

| | トラックバック (0)

ミシン

ミシンの持ち運びが重たいことから、年末にミシン屋さんへ相談をしていました。
予算や押さえなど・・・
そして話がまとまり、行ける日が無いことに気が付き、急きょ先週の土曜日にミシンを買いに行きました。

1枚目の画像Diary345
これは、母が使っていた足踏みの職業用ミシンをポータブルに変え、それを私がずっと使っていました。
おそらく50年もののミシンになるんじゃないかな?
これは、かなり?
いえ・・・そーとー重いのです。おそらく2~30キロありそうな重たさです。
このミシンをテーブルにあげたとき、穴を開けてテーブルを買いに行ったこともあります。
だけど、職業用だけにすばらしい針目。
どんなに厚くてもスイスイ縫える。
母が使っていたものだったので、なかなか捨てられなく、今では使わないのに押し入れで休んでもらっていました。
だけど、今回ミシンの購入で、とうとう手放してきました。
もう一台、ブラザーのTendyも、母が嫁入り道具として買ってくれた30年もののミシンだけど、狭い家に置く場所もなくなるので、手放てきました。

そして、2枚目の画像Diary346
新しいミシンです。
明日の教室でデビューします。
JUKIのミシン。 重さなんと6キロ!
手放したTendyも12キロあったのです。
半分の重さ!
活躍してくれることでしょう!

|